ウィッグで白髪を隠す

ウィッグで白髪を隠す

ウィッグ,白髪

 

ウィッグを使えば白髪を隠す事が出来て、頭頂部にボリュームも出せます。 ウィッグは以前は薄毛の人が使用する事が多かったが、女性が白髪を隠すように購入する人が増えています。髪全体を覆うものから、一部を隠すものまであります。

 

既製品からオーダーメイドまであり、オーダーメイドだと料金が高くなってしまいます。選ぶ時には美容院でどのウィッグが良いのか相談してから決めるようにすると、白髪を上手く隠す事が出来るのです。既製品は値段が手頃なので、買いやすいのがメリットです。

 

慣れるまでは既製品から始めてみると良く、慣れてからオーダーメイドにするのがお勧めです。ウィッグの毛も自由に染める事が出来て、自分の髪と同じ色にしてシャンプーやドライヤーでスタイリングが出来ます。ヘアカラーと同じで時間が経つと色が褪せてくるので、数ヶ月に1回染め直しする必要があります。

 

水に濡れると、スタイリングをやり直す必要があります。ウィッグは一目で変わる事が出来るので、人工毛なら水に濡れてもスタイリングの必要がないです。ただし人毛に比べると、光沢が不自然になっています。ウィッグは長く使用すると毛が縮んできますが、値段はとてもリーズナブルになっています。

白髪がうねる原因と理由と対処法

ウィッグ,白髪

 

白髪がうねる原因はいくつかあります。その原因は、毛穴のゆがみでゆがみがあるとうねった毛が生えてきます。頭皮が老化すると、髪の成分のバランスが崩れて水分量が保てなくなります。

 

こうなると脂質が減少するので、毛髪内部の水分のバランスが崩れてうねりが出てきます。毛髪の成分は8割がタンパク質で出来ているので、食事からきちんとタンパク質を摂取しないといけないです。頭皮が硬かったりして、血行不良があると起こります。

 

白髪の場合は色素がなくなった状態なので、ダメージを受けていてうねりやすくなります。うねり毛が増加するのはツヤや手触りが低下してしまう原因になり、加齢によるため仕方ない現象です。自然に起こる事でも、髪の毛のエイジングケアはマッサージやシャンプーや食生活を見直す事である程度対処する事が出来ます。

 

白髪予防専用のシャンプーもあるので、普通のシャンプーから切り替えるのも良いです。シャンプーの後のトリートメントは、栄養分を補給するタイプを使用してしっかりと浸透させます。手軽に出来る改善方法ばかりなので、諦めずにやっていくようにします。

 

白髪が出てきたら、短く切って目立たなくしていきましょう。

黒ツヤソフトサプリのご購入はこちら!トップページへ白髪対策をしたい方、髪にハリやツヤが欲しい方、艶やかな髪で若く見られたい方はトップページで黒ツヤソフトサプリの詳細をチェックしてみてください。